葬儀に参列する場合の子供の服装とは

葬儀に参列することとなったとき、身だしなみについて気を配ることは非常に大切です。しかし子供を連れて参列する必要がある場合、子供はどのような服装を身に付ければ良いのかご存知でしょうか。ここでは、葬儀に参列する場合の子供の服装について、紹介します。まず子供の場合、学生であり制服がある場合には、その制服を着用していくのが一般的です。通夜、葬儀、告別式、法要など、これらのイベントはすべて制服で問題ないでしょう。しかし、もし制服がない場合にはどうすれば良いのでしょうか。その場合は無地の白いシャツやブラウスに、黒やグレーなどの地味な色合いのベストやブレザー、スカートやズボンを合わせましょう。ネクタイを着用する必要はありません。使用するボタンは黒を選び、派手な色合いのものは避けます。髪が長い場合、髪飾りは付けずに結んですっきりとした髪型にします。靴下に関しても無地で白や黒のものを選び、キャラクターや刺しゅうが入ったものは身に着けないようにしましょう。